こんにちは。保育士セラピストの岡垰 麻耶(おかたお まや)です。肩書のとおり、保育士であり、リラクゼーションセラピストであり、プライベートでは3児のママでもあります。 

当サロン「おててつないで」は託児もできるリラクゼーションサロンです。孤独になりがちな赤ちゃんとの生活を、体・心・環境の面からサポートしています。妊娠中や産後に溜まる疲れをリラクゼーションマッサージによって手放し、体と肌の現状を知り、よい状態へ整えることができます。

 

12年間広島市内にてリラクゼーションセラピストとして企業へ勤務したのち、自身の出産・育児が始まりました。小さな子どもがいる生活は、迷いや悩みが絶えず押し寄せ、かわいいはずの我が子にイライラが止まらなかったり家族に八つ当たりしたり・・・ひどい時期がありました。もしあの時病院で診てもらったら「産後うつ」と言われていたかもしれません。

 

 

せっかく授かったかわいい命。大切に思うがあまり、保育士の勉強をはじめたり、育児書を読み漁ったりしました。そんな時に体をケアする機会に恵まれ、ひどかった肩こりを和らげてもらいました。すると、まるで霧が晴れたように視界が広がり、子どもとの時間もゆとりを感じ、忘れていたことを思い出したのです。

 

体を大切にすることは、自分の人生を大切にすること。

 

 

0、1、2歳は人生の土台となる時期

 お子様が歩く、食べる、排泄など生活の基本的なことができないうちは、どこかに出かけるのも一苦労で家にこもりがちになります。でも知っておいてください。0、1、2歳は人生の土台をつくる大切な時期です。その間にやっておくとよいことが2つあります。

●ママの心が元気に過ごすこと

●子どもとの絆を深めておくこと

実現できるよう様々な角度からのサポートを目標としております。

 

お子様や体のことについて不安なことがあれば、保育士、セラピストである岡垰(おかたお)へお気軽にご相談いただければと思います。

 

 

実家に遊びに行くような気持ちでお越しください

 当サロンにご来店いただくママさんには、とにかくのんびり過ごしていただきたいと考えています。体を大切にすることが、自分の心を大切にすることにつながり、その心が大切な大切なお子様へとつながってゆきます。

たとえ今、「子どもが大切」と思えなくてもいいんです。それが今の状態です。いいか悪いかを判断することが重要なのではなく、振り返ったときに後悔しないように「今」を生きることが大事だと思います。

 

当サロンには私の他に託児スタッフ(リラクゼーションマッサージ中にお子様を見守る人)がいますが、ごく一般的な普通の子ども好きなおばちゃんです。多くの人が関わり、影響を与えることで子どもは育っていきます。ママやパパ以上の年齢の人と触れ合うよい機会になるでしょう。

 

 

 

 

ストレスを手放して、暮らしにゆとりの心を取り入れる。

 それだけで充分、幸せの準備が整います。

 

筋肉コリを和らげ、肌のハリを取り戻すケア。

自分を大切にするこの時間が「また頑張ろう」につながりますように。

 

あなたのご来店を心よりお待ちしております。

 

リンパケアサロンおててつないで 

代表:岡垰 麻耶(おかたお まや)

 

 

 

資格・学んできたこと

日本スポーツコーチ&トレーナー協会TIDヘルストレーナー

リンパドレナージュ

リフレクソロジー

アロマテラピー

フェイシャルエステ

痩身トリートメント

筋膜リリース

保育士資格(広島県-036595)

広島県子育て支援員(地域型保育事業/一時預かり事業)