· 

老け顔の原因⁈ スキンケアで克服したいパーツはここ!      

お風呂上がりの鏡の前。

朝メイクをする時。

 

 

それに対し、

 

 

 

 

家事の真っ最中。

もくもくと仕事をこなしている時。

 

 

 

 

あなたの顔は同じ?

それとも違って見える?

 

ふとした時の自分の顔が

「老けて見える!(_;)」

ということ、ありませんか?

 

 

30代のお客様がおっしゃっていたこの話。

私も、その通りです・・・・( Д)

 

 

 

 

 

気が抜けているときは表情筋が緩んでいるので

たるみも一層大きくなりがち

なのですが。

 

 

でも、この「老け感」

なんとかしたいですよね( Д)

 

 

 

 

 

 

 

老け顔を印象づけてしまう部分を

ご存じですか?

 

 

ここが いい感じになってくると

「老け感」を抑えることができます。

 

顔の印象を左右するパーツをしぼって、

 

★ピンポイント・スキンケア★

続けやすくっておすすめです! 

 

 

 

普段のスキンケアで注目したいパーツ

それは・・・・・

口元です。

 

 

そう、口のまわり。

 

 

唇は血色よくありたいし、

ほうれい線なんてホッッントに見たくない!!

 

 

 

 

 

口元の老化が進みやすい原因を

いくつかあげてみます。

 

 

●タオル等でこすり過ぎる

 

・歯磨き

・外出後のうがい

・砂糖や塩がまぶしてある美味しいおやつを食べたあと

などなど、

口元を拭く回数は実は多いです。

 

 

●洗いすぎる

 

髪の生え際や、目鼻のある凹凸部分に比べ

洗いやすい形&場所なのが口の周り。

ついつい回数が多くなっていませんか?

 

 

●口紅やメイク

 

お化粧品に含まれる成分が刺激になったり

クレンジング剤で必要な油分が奪われたり。

 

 

●紫外線

 

他の部分は日焼け止めを塗ってても、

出かける前に食事や歯磨きで

とれちゃったり。

 

 

●産毛の処理

 

抜いたり剃ったり。

やらないわけにはいかないの!

という声が聞こえそうですが(T_T)

 

 

 

 

 

 

 

スキンケアは与えるだけではなく、

日常の中に潜む悪い習慣を改善していくことも

とっても大切!!

 

 

★タオルで絶対こすらない!

 口を拭くときはタオルを優しく押し当てる。

 

 

★洗顔時の「目の回数」「鼻の回数」「口の回数」

 数えてみる。

 

 

 

★口紅・リップカラーを低刺激性のものに変える。

 栄養分が豊富なものをえらんでみましょう。

 

 

★春になるとググッと増える紫外線。

 15分以上、外出するなら日焼け止めクリームを。

 15分以下なら日傘やマスクでカバーしましょ♪

 

 

 

 

 

「皮膚が薄い」とよく言われる口元ですが、

皮膚への悪い習慣が

肌の健康をうばっていることもあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様、ご注意ください!