· 

40代からはじめる幹細胞スキンケア【ほうれい線で落ち込まない!】

きれいな肌の条件は【う・な・は・た・け・つ】

う・・・うるおい

な・・・なめらか

は・・・ハリがある

た・・・弾力がある

け・・・血色がよい

つ・・・ツヤがある

 

 

あなたは【 加齢肌 】でお悩みですか?

●たるみ毛穴がある

●ほうれい線が目立つ

●自分の肌に自信がなくなってきた など

 

 

 

冒頭の美肌条件のなかにある「ハリ・弾力」

年を重ねるとどうしても出てくる悩みです。

 

加齢肌の改善には当サロン、自信あります!

 この記事を読んで、対策していきましょう。

 

 【もくじ】

★本気で取り組むなら必須!「幹細胞」がわかる

★弱まっている「ターンオーバー」

★冷えていると努力も台無し!「低体温からの脱却」がわかる

 

 

 

はじめにお伝えしておきます!

ちゃんとケアすれば、加齢肌はちゃんと改善できます。 

 

 

大人と赤ちゃんの最大の違い「幹細胞」

美肌の条件【うなはたけつ】を満たす人がいます。

それは・・・赤ちゃん!!

 

う・・・うるおい

な・・・なめらか

は・・・ハリがある

た・・・弾力がある

け・・・血色がよい

つ・・・ツヤがある

 

うん。確かにそのとおりだ。

 

 

 

 

赤ちゃんの肌と大人の肌。その大きな違いは「幹細胞」の比率です。

幹細胞とは、新しい細胞を生むことができる「細胞のお母さん」のこと。

 

私たちの体は細胞で出来ています。

その細胞は2種類に分けることができます。

  A 傷ついたり寿命を迎えて、死んでいく細胞

  B 分裂したり変化したりして、生き続ける細胞

 

それぞれの比率を3世代で見てみましょう。【比率の%】

赤ちゃん・・・Aが3兆個、Bが60億個【0.2%】

お母さん・・・Aが60兆個、Bが10億個【0.0016%】

おばあちゃん・・・Aが48兆個、Bが3億個【0.000625%】

 

なんだかわかりにくいので、動画で説明してみました。

具体的にイメージしてもらいやすいかと思います。

 

 

 

幹細胞が減るから、おばあちゃんになると体が小さくなるんですね。

骨がスカスカに、肌が薄く下がりやすくなるのも

幹細胞の減少が関係しています。

 

赤ちゃんは幹細胞の比率が大きいので

皮膚の細胞も新しく生まれやすいのです。

 

赤ちゃんは24時間、どんどん新しい皮膚ができています。

 

そのスピード感は子どもを持ったことのある人ならわかるはず。

傷の治りはとっても早いですよね、赤ちゃんって!

「昨日の傷が翌日にはもう治ってる!」というのを見たことないですか^^

 

 

細胞の生まれ変わり「ターンオーバー」

 

ハリのある肌のためには「正常なターンオーバー」が必要です。

細胞が生まれ

活躍し、

役目を終えて

正しく死ぬ

 

この「細胞の生まれ変わり」を肌に限って、ターンオーバーといいます。

 

ターンオーバーに必要なのがこの2つ。

 ★細胞が肌の内部で生まれること

 ★役目を終えた細胞が剥がれ落ちること

 

幹細胞を多く持つ赤ちゃんは、★を数多くおこなっています。

その結果、【 うなはたけつ 】が実現するのです。

 

 

 

 

正常なターンオーバーに必要なもの

ターンオーバー最高!たくさんやってほしいですよね。

 

ターンオーバーに必要なものを、たくさんあげましょう。

めざせ!【 うなはたけつ 】!

 

必要なもの。それは・・・血。血液です。

血液のなかの酸素と栄養が必要です。

血液循環は必須です。

冷えてる場合じゃないのです。

 

「私の冷えは足先だから・・・」いいえ、見過ごしてはいけません。

足先まで行って冷やされた血液は、ものの1分で全身を巡ります。

皮膚のような表面も、骨盤の中も、お腹の中も。そして顔も。

 

 

血の巡りが多い

細胞への栄養が豊富

肌の再生力アップ!

細胞再生するとき発生する熱で、体温アップ!いい事ばかり!イェーイ!

 

ちなみに、赤ちゃんの体温が高いのは、細胞内で熱が生まれる比率が

大人より高いからです。

 

 

まとめ

 

もう一度復習です。

 

美肌の条件【 うなはたけつ 】に必要なのは

 

★加齢のあなたに足りない「幹細胞」

★弱まっているターンオーバーを高める

★ターンオーバーを加速させる「低体温からの脱却」

 

 

赤ちゃんに近づいていけば私たちの体は、いいことづくめ。

★体温が高くなる

★代謝も高くなる

★ターンオーバーも速くなり、肌荒れやざらつきが減る

★ターンオーバーが速くなり、シミが定着しにくくなる

 

 

美肌【 うなはたけつ 】を、今こそ本気で目指しましょう。

 

 

 

次のブログでは、「メーカー選びを間違えると効果半減。セラピストが教える幹細胞ケア」をお送りします。

おうちでもできる【 幹細胞ケア 】を紹介します。

ぜひ楽しみにしててください(^_-)-☆

 

 

<< 次のページ | 前のページ >>