· 

【おててつないで副業チーム】自分らしさとゆとりの心で生きるライフスタイルへ

 

こんにちは。保育士セラピストmayaです。

 

【おててつないで副業チーム】を立ち上げます!

 

「私だから見える世界」を大事にしながら生きる。社会的に意義あるスキルと掛け合わせ収入をつくりながら、自分らしい人生にする方法をお伝えします。

 

副業なんてほんとにできるかな?!と思ってるなら、ぜひお読みください。

 

【本記事の内容】 

 

自分一人の力で収入を作れる私になれる

自分には無理、の心

こんな自分はイヤ!卒業する方法

おててつないで副業チームの先にあるもの

すべてはここから始まります

 

 

本記事の内容は音声メディアでも聞くことができます。コチラからどうぞ

 

 

 

 

 

 

あなたは会社に頼らず、自分の力だけで収入を得たい。と考えたことがありますか?「個人で稼ぐ」とか「週末起業」とか、最近はいろんな情報があるので、これを見てくれているあなたも一度は「自分もやってみようかな」と思われたことがあるかもしれませんね。

 

実際いろんな理由で、会社に頼らない収入源をつくる人は増えています。

 

社会的に見ても老後資金2,000万円問題が話題になったり、コロナウイルスの一連の影響を受ける企業が縮小・倒産したりと、こんな事態になれば、「将来このままの収入源で大丈夫かな?」と不安になって当然です。

 

 

 

この先大丈夫かな?の悪影響

 

ほんの少しの違和感。モヤモヤした気持ち、そわそわと落ち着かない、なんだか納得いかない・・・そんな気がする・・・。

 

この「そんな気がする」は、実は大事にしたほうがいいです。なぜならあなた自身に備わった自己防衛の機能だから。体の未病を放っておくと病気を呼び寄せるのと同じで、自分の心に起こる小さな違和感は、そのままにしておくと「我慢」や「自分への偽り」となり、本来のあなたがストレスを溜める原因の一つになります。

 

 

我慢することは本当に必要?

 

日常の中には自分にとっての違和感・モヤモヤした感じはたくさんあると思います。それもあなたの個性の一つ。

 

さて、ここで考えてみてください。自分の個性は、あなたにとって普段どんな存在ですか?

 

今回私は、あなたが持っている個性を活かして、収入につなげる方法をご提案したいと思っています。しかもけっこう具体的に。

 

 

 

個性は一人の人間にたくさんあるものです。○○することが得意、○○が好き、などはわかりやすい個性ですね。物事のとらえ方・感じ方にも個性は現れます。同じシチュエーションでも人間が変われば感じ方は変わります。つまり個性が生まれる。

 

どういうことか、例を出してみますね。AさんとBさんという2人の人間が「接客業に転職した場合」を見てみましょう。

 

 

 

Aさんは他分野ですが接客業の経験が10年あります。Bさんの前職は製造業で、いろいろな力が合わさり一つの製品となることを肌で感じてきました。

 

AさんとBさんは新しく始めた接客業で、次のようなマニュアル文を見ます。「このタイミングでは、お客様が考えていることを察し、それに合わせた動きをしましょう」

 

 

 

この文を見て、接客業歴10年のAさんは「お客様が考えていることを察し」の部分に自然と力が入ります。お客様の視線、口調、雰囲気からいろいろな情報を読み取り、接客内容に反映させていきます。

 

製造業出身のBさんは「それに合わせた動き」として、お客様が知るべき要素を、自分なりに組み立て、接客内容に反映させていきます。

 

どちらもきっと正解ですよね。このように物事のとらえ方・感じ方にも個性があり、同じ仕事をしていても人が違えば、仕上がりが違うことも出てきます。

 

 

会社員やパートの環境と、私

 

会社という組織の中で働いていると、個性=その人らしさは無視されて、AさんにもBさんにも同じことを求められる場面は多くあります。

 

会社が求めることに対して、より多く応えることができれば出世しやすい、認められやすい。反対にそうでなければ報酬に差をつけられてしまうこともあります。

 

個性によって優劣をつけられる。自分を抑え、他者を優先する。会社という組織の中では仕方のないことだとしても、それが人生すべてになってしまうのは何か違うと思いませんか?

 

実は過去の私もそうで、業種は今と同じセラピストですが、会社員時代はずいぶん窮屈な思いをしてきました。

 

 

 

組織である以上、自分がやりたいことよりも全体がうまく回ることが優先される・・・なぜなら会社が私に求めていたことは、会社のために都合よく動いてもらう事だったからです。(会社としてはそれで当然だと思います)

 

 私はギャップに苦しみ、「この仕事は私でなくてもいいのでは?」と感じ、自分の仕事に自信が持てない。これで給料をもらい続けることは、「自分の人生を歩む」こととは違う気がしていました。

 

 

自分と現実のズレが生んでしまうもの

 

仕事は人生の中でも大きな割合を占めます。人にもよりますが人生の3分の1ほどの時間を使う人も多いのではないでしょうか。

 

 

人生は選択の連続と言われます。AにするかBにするか。

 

例えば朝食をパンにするか、米にするか?移動手段を電車にするか、バスにするか?小さなものも含めると、私たち人間は一日に約35,000回も「選ぶ」ことをしています。

 

もちろん仕事の時間もそうです。でも空気を読める人であればあるほど「自分の意に反した方を選ばなければならない」ことが続くことも少なくありません。周りをよく見て、冷静に対処できる人ほど自分らしさを忘れてしまいやすいのかもしれません。

 

ストレスというのはこういう所からも起こっています。

 

 

 

社会的に意義あるスキルと掛け合わせ

 

他から求められること以外に、自分のしたいことで組み立てていくことはできないのでしょうか?今回私は、あなたに『社会的に意義のあるスキル』をご紹介します。

 

これを一つのきっかけにして、自分を優先できるライフスタイルを少しずつでも作っていってもらえるといいなと思っています。言い方を変えれば、収入アップまたは維持しながら、時間の自由を手に入れることができる力を得ることができます。

 

 

 

体も心もそうですが、少しずつ・ゆっくりが長期的に見て自分に馴染みやすいです。「自分らしさを実感しながら、ゆとりを持って生きる」そういう時間を少しずつでも増やしながらこの先30年を生きることができたら、あなたならどんな時間の使い方をするでしょうか?

 

「自分の体が喜ぶリズムで寝起きする」「絶好のタイミングでダイビング旅行を計画する」「子どもの習い事にガッツリ寄り添う」「趣味の時間を毎日に取り入れる」「実は夢だったことを思いから現実にする」などなど。

 

 

 

我慢しなくていいんです。自分らしさとは本当は心地良いことで、自分にしか見つけられません。そういうことに丁寧に向き合う時間を増やしていきませんか?

 

 

「自分には無理」の心

 

実際に、生きていくためにはお金が必要です。

 

でも今の会社で働くだけでは将来が不安・・・と思った時、会社に頼らずに自分の力だけで収入を作れたらいいと思いませんか?でも多くの人が「自分には無理なのでは?」と考えます。

 

 

 

 

「自分で商売ができるようなスキルがない」「家族の世話で忙しくてそんな時間がとれない」「引っ込み思案な性格だから、勇気が出ない」

 

でもそれらも個性!なんです。今回私がお伝えしたい『自分らしさを大事にして生きていく』ということなのです。自分らしさと、これからお話しする「スキル」を合わせることで、収入を得ていきます。

 

 

 

 

ここでちょっと想像してみてほしいのですが、例えばあなたが今、『社会的に見て、多くの人に絶対に役立つもの』を手に入れたとします。

 

それを持っていることで喜んでくれる人がたくさんいる。そういうものを手にしたとしたら、あなたならどんな風に使いますか?

 

お金を生んだり、誰かを助けたり、自分の子どもに残したりということが頭に浮かびます。そういうものを今回、詳しく学べる環境をご用意いたします。

 

そこで学ぶ『社会的に意義のあること』を自分のスキルとして使います。

 

 

 

自分らしさを磨く=心地良いこと

 

自分を活かして働くというのは、自分のまわりに起こることにこれまでより多く気づくことになります。その気づきにはポジティブな(明るい)ものとネガティブな(暗い)ものがありますが、両方とも大事。両方とも仕事に使えます。

 

 

日常に起こることに、今よりも敏感にもなれると楽しいことも増えます。これまではなんとなく過ぎていた時間が、何かが起こったときや時間を過ごしたとき、これまでよりも色濃く自分の中に入ってくる感じです。

 

ポジティブな(○○が好き、得意、思い、など)の感情は「快」という原動力になります。ネガティブな(嫌、逃げたい、やる気が起きない、など)の感情は「自律」につながります。

 

「快」も「自律」も人間の心の根底の部分。この部分と向き合うことは、自分らしさと向き合うことそのもの。どんな感情も「自分」と認め、仕事に活かすことで収入アップにつながるんです。自分の思いも捨てたもんじゃないです!

 

そして自分らしさを磨くことは心地良いことであり、心を整えることです。

 

>>「心を整える」ってどういうこと?を発達心理学の観点から見る記事はこちら

 

 

 

 

 

 

こんな自分はイヤ!卒業する方法

 

「自分にとって何が大切なのか」「自分にとっての心地よさを知っている」普段からそういう目が育っていると、自分で自分を幸せにしてあげやすくなります。

 

反対に、心地良い自分らしさで満たされる時間が少なくて、「なんとなく苦しい」「幸せを感じられない」と思うことがある生活を送っていると、視野は狭くなりがち。

 

何かが起こったとき、どんな思考につながるかで、選択も変わるし結果も変わるからです。

 

例えば、手頃な値段でかわいいと思って買った服。でも素材が気に入らなくてなんとなく着心地が悪い。そんな時にどうするか?

 

 

 

 

A 店のせいにする

 

B 自分の糧にする

 

 

 

店のせいにして「もうあそこでは買わない!」となるか、自分にとってこの素材は嫌だったから、次は素材に気を付けて選ぶようにするか。現実はもっと複雑かもしれませんが結局、どう受け取るかは自分次第ということ。

 

B自分の糧にするとは、どんなことも「自分の幸せにつながるか?」という視点で見ていくと判断しやすくなります。そうやって自分にとって心地よいことを認めていると、他人にとっての心地よさも理解してあげやすくなります。

 

「何が」は違っても、心地よいと思う「感覚」は理解してあげられるからです。

 

 

 

対人関係や子育てにおいて、相手を認めることはとても重要ですよね。視野が狭い人生は、行動を狭め、得られるものが少なくなってしまいます。

 

自分を感じながら他者を認めることで、ゆとりある自分が作られていきます。

 

 

 

おててつないで副業チームの先にあるもの

 

大人がみんなゆとりを持てれば、社会全体が優しい空気に包まれ、世の中の子ども達も自然と充実した人生を送れ、世の中が明るくなる。私はそこを目指しています。

 

超・微力ですが、千里の道も一歩から!と自分に言い聞かせてます。笑

 

 

 

思いは真剣で、こんな不安定な世の中だからこそ、です。

 

でも現実は、大人みんながゆとりを持つどころか、将来への不安が消えることは無く、あの人よりはマシと比べたり、自分は恵まれていないと嘆いたり、ひどく攻撃することがあったり。こんな雰囲気ではいけない気がしていて。

 

だから私もこうして「副業」してるわけです。これは私個人の思いですが、これを読んでくれているあなたにも「これがしたい。あれもしたい」という思いがあるはず。

 

かっこいいことじゃなくていいんです、自分本位でいいんです。それこそ個性=自分らしさだし、それを活かせる副業が、【おててつないで副業チーム】の副業です。

 

逆に何もなくても、『社会的に意義のあるスキル』のおかげでなんとかなります。大きな気合は要りません。小さな一歩から一緒に始めましょう。

 

 

すべてはここから始まります

 

今回、副業として具体的に学ぶことができるのは、ここ10年ほどの間に急速に伸びている分野のものです。

 

それゆえ世の中のほとんどの人が、はっきり言ってついていけていません。変化が早すぎるのです。

 

ちなみに「無理なくライフスタイルを変えていく」ために副業と記していますが、本業にすることもできます。育児や介護との両立も可能です。

 

 何かというとそれは『スマホ通信の媒介業』です。

 

 

と言われてもピンときませんよね?笑 

 

今やおじいちゃんもおばあちゃんも学生も、みんな使うスマホ。でも知っているようで知らないのがスマホ通信なのです。きちんと学ぶと、なんとなくしか知らないスマホの見方が変わります。

 

なので今回は最初の一歩(ファーストステップ)の部分を、徹底的に解説する講座を開きます。例えば、

 

  •  なぜスマホ料金は高いのか?
  •  格安SIMっていいの?悪いの?
  •  何が必要で何がいらないの?
  •  お得に機種変更する方法
  •  自分に最適なサポートって?
  •  ショップ任せで本当に安心?

 

このようなことを知り、さらには収益化のコツまでを講座形式で学べる機会を設けます。

 

 

スマホを使うなら学んだ方がいいこと

 

 

 

スマホに使う生涯支出が1,000万円近くになるという現実

 

いまやスマホは、電気・ガス・水道と同じような生活インフラです。あなたや周りの方のスマホ代はいくらですか?

 

家族で毎月2万円使っているなら、年間で24万円。30年だと720万円に。4年に一度機種変更(10万円)したとすると、合わせて800万円もの支出になります。

 

スマホを持つ以上、というか現代に生きる以上は、この支出は私たちにピッタリついてきます。

 

 

スマホ回線、大手3社以外にもたくさんあるのをご存知ですか?

 

政府が携帯大手3社に対して基本料金の引き下げを要求し、実現しそうな最近の状況。以前から大手3社以外にも「MVNO」「格安SIM」と呼ばれる、大手より安く利用できる回線提供会社のサービスが存在するのをご存知でしょうか?

 

 

 

 

であれば「ちょっと勉強してみようかな?」という気持ちになりませんか。この勉強の場を提供しているのが、スマホマイスター検定の講習会です。

こうしたサービスに変更すると、家族で毎月2万円だった料金が1万円前後になることもめずらしくありません。そうなると30年で800万円の支出見込みが、大きく(数百万レベルで)節約できそうですね。

 

しかし、安く使えるサービスがあると知っていても、実際に利用しているのはスマホユーザーの15%ほどです。なぜ安いサービスに乗り換えないのでしょうか?

 

あるアンケートによると「乗り換え方がわからない」という理由が圧倒的な1位となっていました。よくわからないまま放っておくと、生涯で800万円もの支出!

 

ちょっと勉強して安いプランに乗り換えたら、半額くらいになるかもしれない...

 

であれば「ちょっと勉強してみようかな?」という気持ちになりませんか。この勉強の場を提供しているのが、スマホマイスター検定の講習会です。

 

 

 

講習会でスマホを学ぼう

 

 

 

スマホマイスター検定って何?

 

『スマホマイスター講習会』約3時間の実技+講習を受けていただき、次のようなことを学び、資格を取得します。

 

 

  • SIMロック解除の技術が身につきます
  • 適正な携帯料金の診断ができるようになります
  • 携帯電話・ポケットWi-Fiの取次ができるようになります

 

このようなことを約3時間の講座&実技で学びます。知らなかったことも出てきて結構おもしろいですよ。

 

スマホマイスター検定はスマホの専門家を目指す検定です。操作面ではなく、契約面とか条件面とか、主に費用に関する専門家です。

 

携帯ショップの店員は自社ブランドしか説明しませんが、もう少し視野を広げた立場から業界の仕組みを見ることができるイメージです。スマホ契約に関する知識を持っていることで、自分のスマホの使い方が今のままでいいのかどうかもわかります。

 

 

 

 

 

3時間程度の講習と実技で、スマホの適正料金やオプションの必要性、売却方法や収益化の方法などを学んでいきます。自分のスマホの節約ポイントもわかります。

 

さらに大手3社の取次権利も取得でき、副業として魅力的な提案もあります。

 

 

 

【新規開講のため講習費0円キャンペーン中です】

通常の講習費49,800円+教材費1,000円

 

↓ ↓ ↓

 

講習費 0円+教材費1,000円

で受講できます

 

(教材費1,000円以外の費用は一切いただきません)

 

5月の受講は、テキスト代1,000円だけで受講していただけます。「聞いてみようかな」と気軽に思ってもらえると嬉しいです!

 

 

>>スマホマイスター講習会スケジュールはこちら

 

 

当サロンで受けられます

スマホマイスター検定は、一般社団法人 日本電気通信媒介業協会という団体が発行しているものです。すでに全国で講習会が多く行われており、当サロン「リンパケアサロンおててつないで」はスマホマイスターの認定校です。講師は私、オカタオ麻耶です。

 

実際に資格を取得できる講座をすでに開講しています。少人数制なので質問しやすいと好評^^

 

 

 

全国的でこのスマホマイスター講習会は行われています。

 

 

 

 

この仕事に必要な資格

 

約3時間の実技+講習を受けていただくと、終了証(ディプロマ)がその日に交付されます。副業を始めるために、この資格と通信業取次権が必要になります。

 

その日のうちに資格の取得ができるので、副業として気軽に始められるのがいいですね。なんでもそうだと思いますが、始めてみないとわからないことがほとんどです。気軽なのが一番^^

 

で、講習会のあと、得た知識で思い切って回線変更→毎月のスマホ代が安くなったという声も実際にいただいています。

 

お仕事を始めた場合、長期的に収入を得ていくこともできます。

 

 

 

 

 

副業チームをつくる理由

 

繰り返しになりますが、自分一人の力で収入を作れる力は、今の時代に身に付いていると本当に安心です。社会の情報化・デジタル化が進み、自然やウイルス災害が多発する今、世の中全体が大きく変化している時だからこそ。

 

そんな中でも自分らしさを大事に、ゆとりの心を持って、自分の人生を作っていくためにできることはなんでしょうか?それは『変化するもの、と事前に思っておくこと』。その備えをしておくキッカケがここにあります。

 

収入源が複数あることは、何かあったとき・・・例えば、病気やケガ、子どもに関すること、親孝行したいとき、暮らしを整えたいとき・・・などなど、必ずあなたを助けてくれます。

 

スマホマイスター講習会は、そのキッカケになります。

 

 

 

でも。初めてのことは誰でも怖いし、勇気がなかなか出ないもの。なので、「他の人はどうしてるのかな?」が気軽に見れる環境やスキルアップに役立つ情報提供をチームとしてご用意しています。(詳しくは講座で)

 

これも一つのチャンスだと思って、自分の力で一歩進んでみてください。

 

これまでとは違うものが見えてくると思います!心から応援しています。