· 

春のスキンケアポイントを押さえましょう。【一年後の肌を悪くしないためにやるべきこと】

 

春になると肌が不安定になる人が増えます。

あなたのお肌はいかがでしょうか?

原因・対策方法・ケアのポイントを見てみましょう。

 

 

 ◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆

目次

 

1.スキンケアポイントは「汚れの落とし方」

2.春に変化しやすい私たちの体

3.一年後の肌を悪くしないためにやるべきこと

4.さっそく今日から始める春用スキンケア

5.桃の節句スキンケアキャンペーンのお知らせ

 

 

◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆

 

 

3月になりましたね。

実はセラピストにとって、春は心配な季節なのです。

 

肌の調子が不安定になる人が多いのです。

実は不安定な原因がたくさんあるのが、春。

だけど普段通りのスキンケアをしている人がほとんどです。

 

あなたはいかがでしょうか?

 

 

 

 

スキンケアポイントは「汚れの落とし方」

一番大切なのは「優しく、かつ確実に」汚れを落とすことです。

 

なぜなら、あなたの体は冬から春の変化に、

必死に対応しているシーズンだから。

 

冬の間、私たちの体の状態はずっと受け身です。

寒さから自分の体を守るのに一生懸命。

開放的でもないし、活動的でもない。

 

寒い日は外に出るのが嫌ですよね。

寒いと動くのがおっくうになるのは、実は自然なこと。

交感神経(アクティブモード)が緊張している状態です。

 

 

それが春先になって、ちょっと風が暖かく感じられたりすると

副交感神経(リラックスモード)が高まってきます。

「春のなんとなくウキウキする感じ」は、

こういう春先の体の変化があるからなんですね。

 

変化。

これを体は嫌います。

影響を受けて、皮膚も不安定になります。

そのためカブレが起こりやすくなったり、湿疹ができたり、皮膚が荒れてくるのです。

 

 

だからこそ、春のスキンケアで一番大切なのは

「優しく、かつ確実に」汚れを落とすことです。

春に変化しやすい私たちの体

 

季節の移り変わりは、毎年のことだし、体は慣れてるんじゃないの?

と思ってしまいがちです。

 

でも、移りゆくのは季節だけではなく、

それに伴う私たちの暮らし。

これが変化していることを受け止めましょう。

 

例えば・・・

★暖かくなって出かけやすい気候になるから、外出が増える。

 →ほこりを受けやすい。花粉も着く。

★仕事柄、年度末は忙しい

 →体の疲れ

★4月は「はじまりの月」。それに向けた準備や気持ちの変化

 →心の疲れ

 

 

春は一年のうちで一番大きな変化があるシーズンです。

 

一年後の肌を悪くしないためにやるべきこと

春の肌をいい状態にしておくことが

1年後の肌を左右します。

 

これからの時期の、一番の外界からの刺激は何かわかりますか?

そう。日光です!

 

日光に含まれる紫外線を浴びすぎると色素沈着、細胞が傷つく、老化を促すなど、嫌なことが多くあります。

肌のバリア機能を高めておく必要があります。

そうすれば、紫外線ダメージを防ぐことができます。

 

さっそく今日から始められる春用スキンケア

あなたのお肌は「絹豆腐」です!

絹豆腐を傷つけないレベルで洗顔しましょう。

 

具体的なやり方を紹介します。

 

【 洗顔の4ステップ 】

1、手を洗い顔を濡らす

肌が敏感に傾いているときは、様々な刺激に弱くなっているので、まず汚れがついている手を清潔にしてから洗顔しましょう。

顔もぬるま湯で表面についた汚れをざっと素洗いしてから泡で洗います。

 

2、たっぷり泡立てる

少量の水かぬるま湯を数回に分けて加えながら、逆さにしても落ちないくらいの濃密なしっかりした泡を立てましょう。

 

3、洗う

たっぷりの泡を肌の上で転がすようなイメージで、顔全体をやさしく洗います。額や鼻など脂っぽいところは指の腹を使って丁寧に。ゴシゴシこするのは禁物です。

 

4、すすいで拭く

すすぎは流水で約1分間を目安にぬるま湯で丁寧に洗います。「そろそろいいかな」と思ってから、さらにプラス5回。十分にすすいだら、タオルで顔をおさえるように優しく水分を拭き取ります。

 

【 保湿のポイント 】

化粧水+乳液の基本ケアで保湿を朝晩行うことで、バリア機能を良好にしましょう。春の肌は冬と同じくらい乾燥しています。

目・鼻・ほほにムズムズするかゆみを伴う時は、絶対にかいてはいけません!冷やして鎮静化させるのがベスト。

普段コットンをお使いでも、肌に違和感があるような場合は清潔な手の平で肌を軽くおさえるようにつけるのがおすすめです。

 

肌の表面を守りながら、汚れをきちんと落とす。

絹豆腐のようにデリケートなあなたの肌を

やさしく扱います。

 

桃の節句スキンケアキャンペーンのお知らせ

同時に体ケア・エイジングケアも行えるコースをキャンペーン中です。

(2020年3月末まで)

春のスキンケアポイント「優しく、かつ確実に」汚れを落とすアイテム

【 クレイ 】を使用します。

 

クレイとは、粘土鉱物のこと。

いわゆる泥。泥洗顔や泥パックなどで美容効果を得られます。

 

岩石が長い年月をかけて風化や変成を繰り返してできた鉱物で

天然のミネラル分が豊富に含まれています。

吸着力がとても高く、肌にぴったりと密着し、

いらない汚れや古い角質を剥がします。

 

肌に必要なものは補いながら、汚れをとる。

春に絶対おすすめのアイテムです。

 

 

★Aコース

首~顔の集中ケアコース 60分6,900円

 クレイ毛穴洗浄ケア→泡洗顔→顔マッサージ→保湿パック

 

 

 

★Bコース

顔&体リンパ1パーツ 80分8,600円

クレイ毛穴洗浄ケア→泡洗顔→顔マッサージ→保湿パック→体リンパマッサージ

(体リンパマッサージ20分は、お疲れの部分1パーツ)

 

 

 

 

★Cコース

顔&体リンパ2パーツ 100分9,800円

クレイ毛穴洗浄ケア→泡洗顔→顔マッサージ→保湿パック→体リンパマッサージ

(体リンパマッサージ40分は、お疲れの部分2~3パーツ)

(体リンパマッサージ20分+ヒト幹細胞導入でもOK)

 

 

★ご予約はこちらからどうぞ(無料託児サービスをご利用の場合は2日前までにご予約くださいませ。またアンケート欄への記入をお願いします)

 

不安定な春の肌をきちんとケアして

キレイに年を重ねましょう。

お肌はちゃんと応えてくれますよ!

 

 

<< 次のページ | 前のページ >>