· 

2020年冬の肌は普通じゃない!マスク肌荒れを救うヒト幹細胞スキンケア

 

こんにちは。保育士セラピストmayaです。

 

あなたの肌の悩みはどんなことですか?

当サロンおててつないでに寄せられる肌の悩みのうち多いのがこちらです。

 

 

四大肌トラブル

  • たるみ
  • ニキビ
  • しわ
  • シミ

 

 

この他にもクマ、くすみ、乾燥、毛穴の開きなど、、、肌の悩みは一つ二つに留まらないものでもあります。

 

 

 

 

本記事の内容

  • 今年の冬の肌は普通ではありません!
  • マスク肌荒れの救世主
  • ヒト幹細胞スキンケアの注意点

 

 

 

 

■今年の冬の肌は普通ではありません!

 

冬は肌が乾燥する方も多いですが、今年は特に注意が必要です。

 

例年以上に肌を覆う機会が多いですね。そう、「マスク」です。マスクに覆われた肌の特徴を見てみましょう

  • 守れない
  • 若さを保てない
  • 生まれ変われない

 

①守れない

 

肌の一番表面で、皮膚はもちろん体全体を守っている「角層」。0.02mmに約20層もの細胞が存在しています。

 

水をはじめ異物が体に入り込むのを防いだり、体の内側から湧き出る水分をキープしたりしています。

 

細胞と細胞とがセラミドなどの細胞間脂質でぴったりと埋められている状態=レンガとレンガをセメントが埋めている状態。これが理想。

 

しかしマスクによる摩擦が毎日、毎時間、それを崩しています。

 

 

 

 

 

②若さを保てない

 

若さを保つ「ハリ」のために必要なものがあります。それはコラーゲンとエラスチンという成分。肌の細胞を支えています。

 

そのおかげで「ハリや弾力」が維持できています。ところが、この維持が崩れやすくなっています。

 

その原因となるのが紫外線、酸化、糖化。

 

これらの影響をあなたの肌がどのくらい受けているでしょうか?

 

 

 

・酸化

体内に老化の原因となる活性酸素が発生し、細胞膜などを酸化させていく。すると細胞の機能が低下し、くすみ、肌荒れ、たるみといった肌の老化を引き起こす。

活性酸素が発生する原因として、運動不足、アルコールを飲む頻度が高い、タバコ、ストレス、紫外線などがあげられる。

 

 

・糖化

肌の奥にあるコラーゲンやエラスチンなどの「たんぱく質」と、摂取する「糖」とが結びつくことで、老化たんぱく質がつくられ、体内に蓄積してしまうこと。進行すると肌だけでなく、体全体が老化してゆく。

 

③生まれ変われない

 

肌は表皮(上半分)と真皮(下半分)に分けることができます。

 

上半分の表皮は細胞が何層にもなって並んでいて、下から上へ押し上げられることで皮膚を維持しています。それは毎日押し上げられるので、古いものは垢となり剥がれていくんですね。

 

そのサイクルが10~20代では28日周期なのですが、年齢が上がると周期が伸びます。

 

 

 

ターンオーバー(表皮の細胞分裂)

30歳 40日

40歳 55日

50歳 75日

60歳 100日

 

 

あなたの年齢に当てはめてみましょう。

 

運動不足、ストレス、睡眠不足、食べ過ぎ飲み過ぎなどが重なると、さらに加速します。

 

 

 

 

 

■マスク肌荒れの救世主

 

マスクに覆われた肌の特徴を3つご紹介しました。特に①角層が荒れて守れないことは深刻で、自力では回復できない方も増えています。

 

そしてマスクに常に覆われて皮膚に摩擦が起こる結果として、4大トラブル【たるみ、シワ、にきび、シミ】が起こってしまいます。

 

つまり肌が弱まり、育ちにくくなった「結果」なのです。

 

でも諦めないでください。どんな悩みにも対応しているスキンケアがあります。それは今の肌の細胞を元気にしていく方法。

 

 

 

それがヒト幹細胞を取り入れたスキンケア。医療の分野でも研究が進む、体の再生力を高める方法です。

 

今までのスキンケアは、お肌に足りない成分を補うことでした。

 

ヒト幹細胞を使ったスキンケアでは、今の肌よりも細胞の活性化させることにより、肌に関するどんな悩みにも対応できるのが特徴です。

 

肌の悩みを根本的に解決するからです。

 

 

細胞は自分で生命を維持する生命力を持っている

 

うわべだけではない、肌の土台を根本的につくりあげていくことができます。肌の内部を赤ちゃんに近づけるイメージです。

 

それはつまり、幹細胞の多い状態ということ。

 

幹細胞とは、別の細胞になることができる特殊な細胞のことで、細胞の元。つまり体の元です。

 

ノーベル賞を受賞された、山中伸弥教授のiPS細胞もその一つ。人工的に作られた幹細胞です。

 

 

 

幹細胞には二つの能力があります。

 

 

①自己複製能・・・自分と同じ細胞を増やす

②分化能・・・他の様々な細胞になれる能力

 

 

それをスキンケアとして使えるように開発されたのが、ヒト幹細胞の培養液です。

 

この製造過程もメーカーによって様々です。詳しくはこちらの記事をお読みください。

 

【メーカー選びを間違えると効果半減!セラピストが教える幹細胞ケア】

 

成分の内容や割合が違うと、もちろん効果にも差が出ます。

 

 

美容好きが大注目・ヒト幹細胞の効果

 

 

ヒト幹細胞の培養液が持つ効果はたくさんあり、スキンケア商品も店頭でもオンラインでも多くの種類が販売されています。

 

 

 

シワ改善

傷を修復

美白

抗酸化作用

新しい細胞を生む

新しい組織を作り出す

 

 

一石二鳥どころではありません。一石六鳥です!時間が無い方にこそオススメできる理由はコレです。

 

保湿のために化粧水をたっぷり、シミ予防にアンチエイジング・クリーム、シワ予防に頭をマッサージ・・・そういう時間が取れない方でもキレイを維持できる方法、それが「ヒト幹細胞」。

 

ヒト幹細胞を自分のスキンケアにぜひ取り入れたくなりますよね。

 

 

■ヒト幹細胞スキンケアの注意点

 

しかし注意しなければいけないポイントがあります。それは、どこに与えるかということ。

 

一枚の単純な膜のように見える皮膚ですが、実は一枚ではなく層になって存在しています。スキンケアのメインとなるのは、層の一番上の表皮と、二番目に位置する真皮。

 

 

ヒト幹細胞を送り込みたいのは表皮と真皮の境目の部分。ですが「塗る」だけのスキンケアでは表皮の上あたりにしか届きません。

 

その理由は「表皮にあるバリア機能」。

 

このバリア機能が無かったら、体を異物や刺激から守れないのです。そのため良いものも悪いものも、真皮層まで行くことができないのです。

 

 

 

解決方法エレクトロポレーション

 

そこで味方になるのが、エレクトロポレーション(EP)という方法。別名を電気穿孔(せんこう)法といいます。

 

簡単に説明すると、細胞に穴を開けて入れ込むという方法です。

 

当サロンで施術できます。専用の機器を使うので、家ではなかなかできないケアなんですよ。

 

 

 

肌のメンテナンス・プレミアムコース

 

一回90分  /  11,600円

60分×3回分 / 31,400円(一回あたり10,466

60分×6回分 / 55,700円(一回あたり9,283円

 

 

90分プレミアムコースでは、背中トリートメントで肩こりや腰痛をケアした後、顔・デコルテのリフトアップマッサージで血行を促進させ、吸収力を高めてから、ヒト幹細胞をEP導入していきます。

 

もう少しリーズナブルなコースで試したい方はこちら↓

 

 

 

肌のメンテナンス・ライトコース

 

一回30分  /  4,800円

30分×3回分 / 13,300円(一回あたり4,433円

30分×6回分 / 23,700円(一回あたり3,950円

 

 

30分ライトコースでは、クレンジング後にヒト幹細胞をEP導入します。すっぴん肌でご来店いただければそのお時間はリフトアップマッサージに変えさせていただきます。

 

プレミアム90分またはライト30分のお好きな方をこちらのボタン↓からご予約をお取りくださいませ(回数券利用は初回一回分だけご予約をお取りください)

 

 

 

親子来店OKです❤託児サービス(無料)付きでご利用の場合は2日前までにご予約ください。詳しい注意事項はこちら

 

 

■最後に

 

冒頭で紹介した通り、マスクに覆われて皮膚に摩擦が起こる結果として、4大トラブル【たるみ、シワ、にきび、シミ】が起こります。

 

マスク生活が長引いているので自力で改善が難しい方も増えています。

 

肌の体力を上げ、マスク荒れに負けない肌を育てていきましょう。

 

リンパケアサロンおててつないで  保育士セラピスト オカタオ麻耶